一般社団法人 全国パーキンソン病友の会
愛知県支部
(愛知県パーキンソン病友の会)

2020年度総会と第1回医療講演会の開催中止のご連絡

会長 深谷 幸隆

大切な誌面をおかりして、ご報告、ご連絡させていただきます。

この原稿は、3月13日に書いています。皆さまご承知の様に、現在、新型コロナウイルスの感染は予想を超える勢いで拡大してきています(3月12日時点で、愛知県の感染者数は111名、死者8名)。また、高齢者の方が感染した場合、重症化するリスクが高いこともわかり、愛知県では福祉施設で感染のクラスターを形成するまでに至っています。

時々刻々と感染が拡大する中で、友の会・愛知県支部では、2月末より、年度末に向けた各種行事の開催について役員で慎重に協議し、開催を自粛する対応を取らせていただきました。現時点でも感染拡大は収束する気配はなく先が読めないため、高齢者の方が多い友の会の会員の皆さまの生命・安全を第一に考え、4月26日開催予定の総会と第1回医療講演会は中止とさせていただきます

さて、2020度の役員体制についてですが、2012年度より現在まで8年間、事務局長の重責を務めていただきました原田事務局長から、時代に適した友の会の活動を検討する必要性を説かれ、以前より事務局長の交代(若返り)を強く要望されていました。そこで2019年度の役員会(運営会議)において、新役員体制の案を策定しました。本来は総会の開催・承認を経て、新役員体制で友の会の活動に取り組むところでしたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、総会を開催できなくなり、毎月の役員会の開催も難しい非常事態であることから、新役員の主要メンバーの合意を得た上で、2020年度の役員体制と2020年度の事業計画の概要について、会報112号(4月号)の誌面にて報告させていただきます(pp.24~25)。2019年度の事業報告・会計決算、2020年度の事業計画・会計予算につきましては、会報113号(6月号)の中で改めて報告させていただきます。今回は、非常事態として、上記の様に対応させていただきますこと、ご了承いただければ幸いです。

尚、今後予定されています2020年度の各種行事につきましても、その都度、役員と活動担当で開催の可否について判断し、会報等でアナウンスさせていただきます。今年度の各種行事の開催は当面、不透明ではありますが、愛知県支部・会報につきましては、年間6回、更に充実した内容の発行に努め、会員の皆さまにとって、明るく、楽しい、毎日になるよう、愛知県支部として活動していきたいと考えています。

今後とも友の会の活動に、ご理解・ご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

2月の卓球塾

緑区 深谷 真季

2月に入り、日本でも新型コロナウイルスの感染拡大が深刻な問題になってきました。2月23日の卓球塾を実施するかどうかを卓球塾・事務局で念入りに協議し、参加したいという個々の思いを尊重することにし開催しました。いつものメンバー9名に、初参加の方2名を加え、11名での活動でした。


友の会の卓球塾は不特定多数の参加ではなく、パーキンソン病患者にとって、家でくすぶっているよりも、リハビリとして卓球をやることに意義があると考えました。身体を動かすことにより、気分も身体も軽くなりました。大いに発散できました。


2月の練習風景

しかし、今日3月6日、新型コロナウイルスによる感染状況は、益々勢いを増しています。いったい、どうなっていくのでしょうか?

3月の卓球塾は中止としました。

【今後の卓球塾の開催予定日】

① 4/19(日) 10:00〜12:30:一宮スポーツ文化センター2F 第2展示室

② 5/24(日) 10:00〜12:30:一宮スポーツ文化センター2F 第2展示室

参加費:300円 持ち物:飲み物、タオル、ラケット(有れば)


※新型コロナウイルスの感染状況によっては、実施されない場合もあります。
参加を希望される方は、事前にお問い合わせ下さい。

【申し込み・問い合わせ先】

加藤真智子TEL:080-4845-2339E-メール : tomamkm5@gmail.com
永吉 礼子TEL:080-6903-5310E-メール : reimama.531@icloud.com
深谷 真季TEL:052-622-9585 E-メール : makiymkmr@gmail.com